2011年07月01日

忘れぬうちに…OLC第51期株主総会

と言うことで、ようやくOLC株主総会のお話。
毎回思うけど、幕張メッセ嫌い。
遠いし、駅から歩くと汗だく…

さて、決算報告については、震災絡みで色々あったと言うことで、第3四半期までは好調だったのに残念ねってお話。
新中期経営計画がスタートしましたが、これと言って真新しいお話もない。

で、問題の質問タイム。
毎年のことですが、馬鹿馬鹿しい。
丸付き数字が質問内容、その下が私の感想です。
役員の回答じゃありません。

@株主カレンダーの復活希望!
A観賞エリアの抽選を株主は優待しろ
BZEDも株主優待特典欲しい
今のような経営環境で、配布物を増やしたら経営が逼迫しかねません。
年間100円の配当が下がって良いのなら可能かと思いますが、それはそれで文句言うんだろうな。
で、株主優待の話って毎回出るけど、現状が一番良いと思うよ。

Cパーク内への飲食物の持ち込み規制ルールの徹底をしろ
3.11の時に自分はルールを守って持ち込まなかったから、ひもじい思いをしたとの事。
これ、ケースバイケースでしょ。ちびっ子連れはちょっとしたお菓子持っていて当たり前だと思う。

D年パスキャンペーンが不公平
遠方に住んでる年パサーにはゴールできないから、と言われましても…
入場者数の増加と、客単価アップが目的であり、それが経営的に成功しているんだから、株主が文句を言う事ではないです。

E休憩所を設置して欲しい
前から出ている話。その後、ロストやTLホールなど、休憩所の設置はある。
役員の言うとおり、バランスが大切です。だって、休憩所からは収益は発生しません!!

Fスタンバイ表示が50分だったのにもっと時間が掛かった
Gキューラインの横入りを止めさせて欲しい
お客様相談室へお電話してください。


そして経営的質問も少し。こちらは役員の回答を併記してます。
@業績見通しの開示について
⇒コスト面の見通しは立てやすいが、入園者数などの収入面での見通しがつかないので、もう少し待って欲しい。

A自家発電について
⇒日々の使用料に応じ稼動させる。8月に導入するガスタービン発電は、OLCグループ全体(?)の25%を賄える。現在あるソーラーパネルではエレクトリカルパレードの電気量を全て賄えるほどの能力を持っている。

Bパーク内の耐震性について
⇒2005年から新耐震基準に則り、改修を始め、2009年に完了している。


今回の総会では、3.11の賛辞がやたら多かった。
中には反省点を指摘され、今後に生かすって言う場面も見られました。
しかしながら、ZEDがいまいち振るわない点とか、キャンプネポス跡地が未だに放置されている件は誰も突っ込まない。
現在から夏にかけての格安パスが、その後いつまで続くとか、株式の投資単位引き下げに関する話なども、当然ない。
結局いつもどおり、自分の希望を陳情する会になってしまいました。
株主総会なんだから、ゲストとしての利益ではなく、株主としての利益って言う観点から質問をして欲しいですね。

あ、今年のお土産はこちら。
封筒入りではなく、クリアケース入りになりました。
image/2011-06-30T12:39:19-2.jpg

何か違ってたらコメント下さい。
posted by ダーク at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Dな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212829571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。