2007年08月11日

華火大会〜orz

200708111913000.jpg毎年恒例、東京湾大華火大会開催されました。
一昨年は遅番で帰宅難民になりかけ、昨年は魔の夜勤そして翌朝の関東大停電…
そして今年は…日勤。
今の勤務担当になり早1ヶ月。
1ヶ月ぶりにカウンターに立てて、楽しかった反面、忙しくて頭痛くなった(笑)
でも、なんだかんだ言っても、やっぱ接客業が好きなんだなぁ…と、再認識。
お客さんと話せて楽しかったょ。…裏の仕事って、ツマンナイ〜

あくまでもヘルプでカウンターに立っている為、1時間半の残業で帰れました。
ゆりかもめに乗るとちょうど華火が始まった。
空いてるし、クーラー効いてるし、結構良く見えるし、意外な穴場発見だったりしてね。


で、勤務後にピアリによって、フェストオペラを見てきました。
以前のショーを期待していると、ちょっと雰囲気違いますよね。
なんか、シルクっぽい…
だけど、あぁいう幻想的なショーも結構好きなんだよね。
冬はクリスマス・ファンタスティークの再演を希望!!
posted by ダーク at 23:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

前のフェストオペラは見た事が無いのですが、確かにシルクっぽいですよね。
クラウンやジャグリングなどを追加し、演目数や出演者数を増やしたら、ドラリオンっぽい気もします。
また、最後の男性の演目、あれを何と呼ぶのか調べていたら「Cyr Wheel(シル・ホイール)」というのが出てきました。これがまたシルクの移動公演で行われているモノだとか。
来年のシルク劇場公開に向けての予備調査(ゲストの反応調査)というのも、あるのかもしれませんね。

また、エアリアル・フープをやられているのは、ファンタスティークで天使を演じられておられた方だそうですよ(^^)/
Posted by KoZ at 2007年08月13日 08:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。